スポンサーサイト

  • 2014.05.13 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ドリボ20120925二部幕間です

    • 2012.09.25 Tuesday
    • 19:48
    ビデオ撮りが入ると開演前にアナウンスがありました!

    昼の部も入ったみたいです!


    今日もカズヤは美しく凛々しくキラキラと輝いてます(*´д`*)


    カズヤが輝きすぎて、つっくは金縛りにでもあったみたいに固まってしまった!


    ロスマイはとにかく美しすぎる・・・!

    妖しく美しい!!!

    大回転も大成功です!

    亀梨和也は最高にカッコイイ!ドリボ13日2部!

    • 2012.09.14 Friday
    • 09:24
    亀梨和也はますます、キラキラになってます(断言)。

    亀梨和也はますます、美しくなってます(断言)。

    亀梨和也はますます、すごい男になってます(断言)。


    かめちゃんはどこまですごい人になるのか(*´д`*)!!


    すごい人になり続ける、美しくなり続ける、内側から輝く光が増し続ける

    そんなかめちゃんだからこそ

    今この瞬間のかめちゃんを見ていることにすごい意味があるんだと、昨日ドリボを見ながら、そう思いました(´;ω;`)



    祈るように見つめてた一年ぶりに見る大回転


    最後の連続技の5回目か6回目あたりで

    バーに着地せずにそのまま足から下に降りたかめちゃん

    『あっ』という声が聞こえた瞬間

    本当に心臓が止まるかと思いました。


    でも、亀梨和也はそこで終わらなかった!



    すごい気合いの声を上げながら

    そのまま周り続け、着地を立て直してさらに周り続けるかめちゃん


    そのあとも、力強い声を上げながら

    なんと10回転!!!



    終わったとき、感動とほっとしたのとなにがなんだかわからないけど
    とにかく涙があふれてきて
    泣きながら必死で拍手していました!!


    会場も、ものすごい大拍手の嵐でした!


    亀梨和也はすごい!

    本当にすごい、最高にカッコイイ男です!


    あの瞬間、普通はそのまま周り続けるなんてとてもできないことだと思います。

    はじめて見たら、きっと、あれも技のひとつだろうとそう思うくらいの
    自然な流れでした。


    終わったあと、最高の笑顔を見せるかめちゃんの中に

    この先に続く

    とてつもなく輝きを増していくだろう未来が見えました。


    これから先もずっとずっと、亀梨和也を見ていたい。


    また改めて心に決めた一日でした。



    亀梨和也、最高!

    カズヤ最高!(*´д`*)

    • 2012.09.13 Thursday
    • 19:44
    ただいま、帝国劇場、幕間です!

    久しぶりのカズヤは

    美しく精悍で清廉でかっこよくて


    もうだめだー!(´;ω;`)


    胸がいっぱいで

    大回転成功のあとのかめちゃんの笑顔が素敵すぎて

    大回転がすごすぎて


    泣いてしまったーー!(´;ω;`)


    泣きそうになっても泣かずに我慢してたのに

    くー!(´;ω;`)



    そして、側を通っていったカズヤは

    甘くてイイにおいー(*´д`*)


    天に召される(*´д`*)


    ドリボ初日の成功を祈って

    • 2012.09.03 Monday
    • 18:01
    幕があけたかな・・・・・


    初日の大成功を、会社からひそかに祈ってます。

    会場には行けないのに、ドキドキがすごいです。


    光のなかで汗と努力の結晶をまとって輝くかめちゃん

    美しいだろうなあ・・・・


    どうかケガもなく、大成功となりますように・・・・

    ドリボ24日昼の部MCレポ

    • 2011.09.30 Friday
    • 08:32
    ブログ更新なかなかできなくてすみません(´;ω;`)

    ただいま、出張を兼ねて地元に一週間帰省中で
    友達と会って飲んだり、家族と美味しい物食べたり

    楽しいけど、太りそうな予感、満載なつっくです(笑)


    というわけで(?)遅くなりましたが、

    ドリボ24日昼のMCレポです!


    聖の挨拶まではまじめに進む・・・・・

    そのまじめで低めなトーンのままで

    かめちゃん
    『えー、そしてKAT-TUNからもうひとり・・・百年ぶりにここ帝国劇場に帰ってきた中丸雄一くんです』

    ゆっち
    「百年ぶりに帰ってきました・・・・って、ちょっと待て、待て、待て」

    かめちゃん
    『なんですか?(笑)』


    【ツッコミへた!!(笑)】

    ゆっち
    「いや、オレのツッコミがヘタなわけじゃない!!なんかさ、ボケるならボケるトーンがあるじゃん!そんなまじめなトーンでボケられたらツッコミずらいわ!」

    かめちゃん
    『いきなり、ダメだし(笑)』

    ゆっち
    「だから、ボケるならボケるテンションでやれっつってんの」


    【強いよ!言い方が(笑)】

    かめちゃん
    『強丸?(笑)つよまるだ!強丸!(笑)』

    ゆっち
    「初めて聞いた。強丸とか」

    かめちゃん
    『僕、ボケが苦手なんで(笑)じゃあ、聖にボケてもらいます!聖、そういうの得意じゃん(笑)』

    いきなりのむちゃブリ!(笑)


    【いきなりこっちに来た!?(笑)】

    というわけで、聖がボケることに!(笑)


    【はい!!っというわけでですねぇー!ココ!!帝国劇場になんと!!なんとですよ!!五年ぶりに帰ってきてくれました!!!中丸雄一くんでーす!!!】

    聖、ちょーテンション高く頑張る!(笑)

    ゆっち
    「五年ぶりにって、待て、待て、待て、今度はボケてねーし!!」

    ちょーおかしい!(笑)


    ゆっち
    「だから、聖のテンションとかめのボケを混ぜてほしいっつてんの」

    かめちゃん
    『え?(笑)僕らにフュージョンしろってことですか?(笑)じゃあフュージョンしちゃう?』←聖を振り返りながら


    この言い方がめっちゃかっこよくて、つっくは思わず「きゃーーー!」(*´д`*)

    かめちゃんとフュージョンしたいぃーーー(*´д`*)←オイ


    そして、同時にゆっちの紹介を始めるかめちゃんと聖!(笑)

    かめちゃんはテンション低く、聖はテンションアゲアゲで!(笑)


    かめちゃん
    『ここ帝国劇場に・・・』


    【さあ!というわけで!!!】

    それぞれ同時に話したあとで

    タイミングバッチリ!声を揃えて、手の振りまで同じで

    『【中丸雄一くんです!!】』

    息ぴったりすぎる!!(笑)

    息がピッタリすぎるこきかめラブ(*´д`*)


    ゆっち
    「お前らバカか」


    会場、爆笑!!

    かめちゃん
    『だって混ぜろって言われても、フュージョンできないから、同時にやるしかないじゃないですか』

    ゆっち
    「なんで言ってることが伝わんないのかが不思議なんだけど!混ぜるってそういう意味じゃないの!テンションちょっとあげてボケてくれればいいの!」

    かめちゃん
    『あ、そういう意味?最初からそう言ってくださいよ』

    ゆっち
    「わかるだろ、ふつー!!」

    かめちゃん
    『もう、難しいなあ・・・・・じゃあ、やりますよ!』

    かめちゃん、深呼吸して胸に手を当てて

    かめちゃん
    『ふー。あー緊張するー』

    カワイイーーー!(*´д`*)


    【かめ、頑張って!】

    かわいく応援してくれる聖!(笑)


    会場も、頑張れ!の拍手!!(笑)


    ゆっち完全にアウェー(笑)


    そしてまた、さらにわざとボケに失敗するかめちゃん(笑)

    ゆっち
    「なんでそうなんの!?よく考えたらオレ、まだ挨拶できてねーし!」

    ほんとだ!(笑)

    そして、かめちゃんを注意し始めるおじいちゃん(笑)

    すると・・・・・


    【お前、注意ばっかしてないで、亀を受け止めてやれよ!】

    会場大拍手!!!(笑)

    ゆっち、ますます完全アウェー(笑)

    かめちゃんの味方に回る聖と会場(笑)


    かめちゃん
    『そんなに言うなら、オレ全部ボケるから、中丸、ツッコんでみてよ!』

    ゆっち
    「だから、なんでそう極端なんだよ・・・」

    かめちゃん
    『いくよー!ボケるからね!』

    なにをボケたか忘れたけど(ごめんなさい)
    ボケ始めるかめちゃん!(笑)

    ゆっち
    「・・・・・・・(間)・・・なに言ってんだよ!かめ!(笑)」←半笑いでかめちゃんの肩を叩いて一応ツッコミをするゆっち(笑)



    会場
    「・・・・・・・・(笑)」←微妙な空気


    【ヘタ!(笑)むちゃくちゃヘタ!(笑)】

    ゆっち
    「違う、今、初回だったから」←めちゃくちゃな言い訳をするゆっち(笑)

    かめちゃん
    『初回とか関係あるんですか(笑)』

    ゆっち
    「こっから徐々に乗ってくんの!(笑)」


    とか言いながら、全然乗って来ないゆっちのツッコミ(笑)

    めちゃくちゃおかしい!(笑)


    『ツッコミがやっぱヘタなんだよ!』

    ゆっち
    「いや、ちがうちが・・・・」

    かめちゃん
    『だってさ、サッカーだってどんないいセンタリング(ボケ)上げてもヘディング(ツッコミ)が全然だめなら点が入んないじゃん!!』

    会場、大拍手!(笑)

    かきけされるゆっちの反論(笑)

    ゆっち
    「いや、逆もある!どんなにヘディングうまくても、センタリングがめちゃくちゃなら入らない!」


    【そこを決めるのがお前のテクニックだよ!】


    完全にかめちゃんの味方の聖(*´д`*)

    いやん、かめちゃん、愛されてる(*´д`*)


    ゆっち
    「いや、ちょっと待って。なんでオレが悪いみたいになってんの」←冷静に気がついた(笑)

    かめちゃん
    『ちょちょちょ、ちょーい、ちょい!』


    前日に大のお気に入りになったらしい新たに生まれたツッコミを
    フリ付きで突然披露しながら
    ゆっちにツッコむかめちゃん!!!(笑)


    ぎゃーーー!(*´д`*)

    かわええーーー!(*´д`*)


    大盛り上がりになる会場!!(笑)


    前日は大のお気に入りになったかめちゃんが何度もこれを繰り返し、さらにハイフンたちもやらされたらしいです!(笑)


    かめちゃん
    『よかったー!ウケて!昨日の夜、寝ずに考えたんだよね!』

    ゆっち
    「ちょ、待て。なんでそうやって自分のもんにしようとすんの」←実際はゆっちが考えたツッコミ(笑)

    かめちゃん
    『え?僕が考えたんですけど・・・・』


    「だって、かめから朝電話きたもん。今日これで行こうと思うんだけど・・・・って」

    そんなこと相談しに電話してきたら、おかしすぎる!(笑)

    あくまでかわいこちゃんの味方をする聖!(笑)


    ゆっち
    「まあ、ボケをちゃんと勉強しろってことですよ」


    【なんでそんなに上から目線なの(笑)】

    かめちゃん
    『わかりました!じゃあ、新しく始まる冠番組でも全部ボケますよ!全部ボケまくるので、中丸くんツッコんでください!』

    ゆっち
    「だから、なんでそういつも極端なんだよ」

    かめちゃん
    『ベム!じゃなくてボケ!になりますよ!ボケ!』←アクセントは『ボ』で

    ゆっち
    「だから極端だって言ってんだろ」

    かめちゃん
    『あ、でもやっぱベムになります』←ちゃんと訂正するかわいこちゃん(笑)


    ゆっち
    「オレ、挨拶もしてないのに、もう袖で巻きの合図出てる(笑)」

    (笑)

    こんなに長く話してて、まだ挨拶できてないゆっち!(笑)


    ゆっち
    「あ、今日の巻きの合図に使ってるの、ドクロマークだ」

    かめちゃん
    『え!うそうそ!どれ!』←はしゃいで見に行くかわいこちゃんーーー(*´д`*)


    ゆっち
    「スタッフさん、そういうので遊ばないでもらえますか!」←強丸(笑)

    かめちゃん、慌ててゆっちの頭をはたく!(笑)

    かめちゃん
    『お前、何言ってんだ!(笑)オレたちがちゃんとまとめればいいんだから!!(笑)』


    かめちゃん
    『しかも、今、中丸の頭をたたいたら、外から見たら乾いてる風だったのに、中が汗で濡れてて、ぴしゃーって水が飛んだ!!!(笑)』

    ぴしゃーって水が飛んだ様子を再現するかめちゃん(笑)

    爆笑すぎる!(笑)



    【マングローブみたい!(笑)】


    あと、いつ話してたか忘れましたが・・・・

    ゆっちが舞台って毎日ちがうからいい、初日はあまり掴めてなかったみたいな話をして

    かめちゃん
    『ええー!それダメでしょ!(笑)ここまでつけめてない・・・・・・』←掴めてない、をつけめてない、と噛んじゃったかめちゃん(笑)

    ゆっち
    「今、噛んだ!?(笑)つけめてないって(笑)」←嬉しそう(笑)


    かめちゃんが恥ずかしそうにしてたら


    【バカ!つけめんの話だよ!亀は、つけめんの話したんだよ!!】


    ぎゃーーー(*´д`*)

    どこまでも、無理にでもかめちゃんを庇いつづける聖、ラブーーー!

    聖の深い愛(笑)

    かめちゃん、嬉しそうに

    かめちゃん
    『そう!つけめんない!つけ麺ないって言ったの!ここまでつけ麺なかったらつらいですよ!』

    ゆっち
    「ああ・・・・そう・・・・・」


    あくまで、かめちゃんの味方な聖に呆れ気味なゆっちでした(笑)


    続きは拍手コメレスです♪

    続きを読む >>

    ドリボ千秋楽!

    • 2011.09.25 Sunday
    • 22:16
    ドリボ千秋楽おめでとうございます!!(´;ω;`)


    本当にお疲れ様でした!

    そして、本当に本当に楽しくてワクワクして感動してドキドキして
    いろんな感情でいっぱいになる素敵な舞台をありがとうございました!


    座長として全力でやり切ったかめちゃんは

    本当にカッコイイし

    またまた深くかめちゃんに堕ちました!(´;ω;`)


    大回転も怪我なく無事に終わって本当に本当によかったです(´;ω;`)


    つっくはちょうど千秋楽終了時間くらいに仕事から帰ってきたので

    家に着いて帝劇に向かって大拍手しました!!!


    昨日のお友達とのちょー楽しい大宴会で飲みすぎて(いつも)

    朝から仕事でへろへろだったけど

    かめちゃんも今、頑張ってるんだから、頑張るんだ!ってその思いと気力だけで乗り切りました(´;ω;`)笑


    時たま、パソコンの前に座りながら意識が帝劇に飛んじゃってたけど(*´д`*)笑



    ゴースポでかめちゃんに会える!(´∀`*)

    嬉しい!!!


    明日、ゆっくりブログアップするつもりなので

    拍手コメレスは明日します♪
    遅くなってすみません(´;ω;`)

    コメント、拍手コメいつもすごく楽しみに読んでいます♪
    いつもありがとうございます♪

    トイレはお手々をつないで

    • 2011.09.23 Friday
    • 19:21
    ドリボMCで、聖とかめちゃんの手つなぎラブラブトイレ事件が発覚!!!(*´д`*)


    ぎゃーーーーー!


    おとといの夜中、レポで見て以来

    その場面を想像しては、昨日も今日も会社でパソコン見ながら、にやにやにや(*´д`*)←あやしすぎる


    だってーーーー!(*´д`*)

    ゆちこきかめの3人で夜、ご飯食べに行ったってだけでも萌えるのに

    かめちゃんが酔っ払って

    『一緒にいこーよぉ』

    って、かわいく聖をトイレに誘ったとか!!(*´д`*)


    この世のものとも思えないほどの小悪魔なかわいこちゃん!!(*´д`*)


    しかも聖は、かめちゃんとお手々を繋いであげて

    ふたりで手を繋ぎながらトイレに行ったとか

    なに、その、天然小悪魔妄想を超えるその展開・・・・・・・・・!(*´д`*)


    (*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)

    チュウくらいは完全にしてるよね(*´д`*)←つっくの脳内では



    〜こきかめ手つなぎトイレ 妄想編〜

    かめちゃん
    『ふーっ!ちょっとトイレ行ってこようーっと♪』


    「亀、場所わかる?ここ出て、左行って・・・・・」

    聖をじぃーっと見つめるかめちゃん


    「どした?」

    上目遣い、アヒル口で、酔ってるためちょっとほっぺをピンクに染めながら、聖に手を伸ばして

    かめちゃん
    『こぉきー、一緒に行こうよー』


    ぎゃーーー!(*´д`*)


    かわええ(*´д`*)


    ホクホク(´∀`*)でかめちゃんの手を取る聖



    「かめー、酔いすぎじゃね?大丈夫?おぶってやろうか?♪」

    かめちゃん
    『えーやだよー!恥ずかしいもん!』

    とか、言いながら、いちゃいちゃトイレに行くふたりをただ見守るしかない


    中丸雄一


    (笑)


    ぎゃーーー(*´д`*)笑

    そのときのゆっちが見たい!(笑)


    できれば



    「亀、場所わかる?ここ出て・・・・・」

    って、聖が話しはじめたときに

    ゆっち
    「オレ一緒に・・・・」

    行ってやろうかって言いかけたゆっちの声が

    かめちゃんの
    『こぉきー、一緒に行こうよー』

    っていう声にかきけされてると、さらに、萌えるー(*´д`*)

    わざと聖とのラブラブを見せ付けるかめちゃんー(*´д`*)

    ぎゃーーー!

    小悪魔らぶ!(*´д`*)


    それで、あんまりにも聖とかめちゃんがラブラブでヤキモキしたゆっちが

    最終的に帰りに

    ゆっち
    「亀はオレが送ってく。ほら、帰るぞ」

    とか、有無を言わせず、かめちゃんの手を引っ張って、連れてくのとか、どう?(*´д`*)←誰に聞いてんの


    そのあとは、ご想像にお・ま・か・せ♪(*´д`*)←バカか


    三人いるってところで、余計に妄想が広がるー(笑)


    どうしよう!!!(*´д`*)←


    かめちゃんの手を引っ張ってちょっと強引に連れ去りながら

    ゆっち
    「かめ、トイレ行ってなにした?」

    かめちゃん
    『は?なにってなにが?』

    ゆっち
    「なんかしたのかって聞いてんの」

    かめちゃん
    『・・・・・・ほっぺにチュウ・・・?』

    ゆっち
    「したの!?」

    かめちゃん
    『された・・・・・』

    ゆっち、立ち止まって、大きくため息をついて・・・・・


    妄想が止まらなすぎるため、ストップ!!!(*´д`*)


    このあと、ゆっちはどうするでしょう(*´д`*)←いきなりのクイズ形式



    かめちゃんは、ほんとに性別を超えた存在!(*´д`*)

    だって、これが、ゆっちと聖が手をつないでトイレ行ったとかいう話なら、一気に引くもん!(笑)


    かめちゃんだけ、アリ(笑)

    かめちゃんだから、カワイイ(*´д`*)

    妄想以上の爆弾を仕掛けてくるあたり、やっぱりかめちゃんには勝てません(*´д`*)



    しかし、聖とゆっちだからそんなかわいこちゃんの小悪魔ちゃんになっても問題なしだけど

    ほかの人と一緒のときも、酔ったらそんなにかわいこちゃんなのかな(´・ω・`)

    それはやばい(´;ω;`)


    心配だーー

    思春期の娘をもったお父さんの気分(´;ω;`)笑


    昨日たまたま見た裸の少年でも、ゆっち、聖、かめちゃんが三人でロケしてて

    ゆっちはかめちゃんに、あーんして食べさせてあげてました♪


    カワイイ(*´д`*)


    カワイイかめちゃんの手つなぎおねだり事件と
    ドリボパンフでゆっちと聖がかめちゃんについて語ってくれてる内容が
    なんだかとってもリンクしていて
    ほっこりしたつっくでした!(*´д`*)


    続きは拍手コメレスです♪

    続きを読む >>

    Dreamboys ドリボ13日夜の部!トークレポ

    • 2011.09.15 Thursday
    • 23:46
    JUGEMテーマ:ジャニーズ


    日がたつにつれ、どれがどのときのトークか忘れていく・・・・(´・ω・`)

    しかも、ごちゃまぜになってる・・・・(´・ω・`)


    でも、とりあえず間違いもあるかもしれませんが・・・・

    雰囲気で13日夜のトークレポ!(ほんとは挨拶)


    聖の挨拶も終わり・・・・

    ゆっちを紹介するかめちゃん

    かめちゃん
    「そして、ここ帝劇に100年ぶりに帰ってきてくれました!中丸雄一くんです!」

    キターーーーーーーーーー!(笑)

    100年ネタ(笑)

    ゆっち
    「えー、100年ぶりに帰ってきました中丸です」

    会場、笑いながら拍手!(笑)

    ゆっち
    「って、そんなわけあるか!」

    かめちゃん
    「あれ?(笑)100年ぶりじゃなかったでしたっけ?」



    かめちゃん
    「ほんと、こうして帝劇も100周年を迎えてKAT−TUNからこうして3人も出ささせていただいて・・・」

    出させてを出ささせて、と言い、さらに噛むかめちゃん!(笑)

    ゆっち
    「KAT−TUN、敬語苦手だよな!(笑)何回「さ」つけるんだ、みたいな」


    「出さささせて?出させていただいて?言えた!(笑)」

    ゆっち
    「KAT−TUNレベルひっくい!(笑)」

    かめちゃん
    「お前、KAT−TUNバカにしたら、オレが許さないぞ!」

    さすが、KAT−TUN担のかめちゃん!!!(*´д`*)

    ゆっち
    「オレもKAT−TUNだから!」

    かめちゃん
    「・・・・・・え?いつから?」


    ちょーーーおかしい!(笑)


    ゆっち
    「10年ぐらいやってっから!(笑)
    オレがいなかったらカトゥーだから!
    しまらないから!「ン」重要だからね!
    前からずっと一緒でしょ?」

    カトゥー!(笑)

    かめちゃん
    「僕ら(聖を見ながら)はずっとKAT−TUNですけど・・・・え?」

    ゆっち
    「お前の頭のなか、どーなってんだ」←マジメな顔で(笑)

    かめちゃん
    「え?見たい?」←ちょーーーーーカッコイイ言い方で


    つっく
    「きゃーーーー!(声をぎりぎりまで抑えつつも、思わず叫んでしまった!(笑))」

    客席
    「きゃー!」


    「ちょっと待って!!!!きゃーって、おかしくね!?(笑)
    頭のなか見たい?って実際やったらかなり気持ち悪いよ!?(笑)」

    かめちゃん
    「オレも、その(きゃーっていう)反応意外だった!!!(笑)
    オレのなかで、アンパンマン(が顔をあげるときの)のイメージだったから!(笑)」


    「リアルアンパンマンだからね!(笑)」


    だって、かめちゃんが「見たい?」ってちょっとにやけた感じでかっこよく言ったら

    なんか変なこと考えちゃうんだもん(*´д`*)←バカか


    かめちゃん
    「あれ?(笑)田中。じゃないですか(笑)」←聖とゆっちを見ながら


    「いきなりなに?(笑)」

    かめちゃん
    「いやー、改めて見ると、田中。だなあって・・・・・
    じゃあ、ここで田中。にコントしてもらいます!!!!」

    客席、大拍手!!!!!!!!(笑)


    「バカか!(笑)」←客席に向かって(笑)



    「帝劇でこんなこというなんて前代未聞だけど、もう一回言ってい?(笑)
    バカか!(笑)」


    ゆっち
    「もう、完全にコンサートのMCになってる(笑)」

    かめちゃん
    「だって、オレ、おととしは、スバルくんと、手越といると緊張感もあって
    こういうポーズ(後ろで手を組んで背筋を伸ばして立つ)だったけど
    今、こう(腕を組んで、片足をちょっと斜めにする)だもん!(笑)
    完全に東京ドームのMCのポーズだから(笑)
    だから、ちょっと迷いもある(笑)
    KAT−TUNだから、くだけちゃうけど、いいのかなーって(笑)」

    ゆっち
    「いいんじゃないすか?」

    かめちゃん
    「お前、今、絶対てきとーに言っただろ!(笑)」


    「なんかさ、昔、光一くんのバックで出てたときは
    オレら、みんな舞台袖から見てて、光一くんどんな挨拶するのかなーって勉強させてもらってたじゃん!?
    今、誰か見てるかなって袖見たら、だっれもいねーの!!!!(笑)」

    かめちゃん、爆笑しながら、袖を見る!

    ゆっち
    「アンダーソン!ちゃんと見てろよ!アンダーソン!
    あいつ、アンダーソンだけど、タケシって名前だからね!(笑)」

    かめちゃん
    「うそ!?(笑)」

    ゆっち
    「ほんと、ほんと(笑)タケシ(笑)」


    「タカシだけどね・・・・・・」

    かめちゃん
    「違ってんじゃん!(笑)そういうとこ、間違えないでくれますか(笑)」


    かめちゃん
    「じゃあ、仕切りなおし!(笑)えー、みなさん・・・・(マジメに話す)
    そして、田中聖くんです!」


    「えー、みなさん・・・・・(さっきのかめちゃんをマネして話す)」

    会場、笑う!(笑)

    かめちゃん、笑いながら、聖をキック!(笑)


    「トーン合わせたほうがいいのかと思って!(笑)」


    「わかった!じゃあ、いつものトーンで・・・・・・」



    「ぱあーーーっ!」←おもしろポーズで(笑)

    客席、爆笑!(笑)


    「って、オレ、いつももこんなことしないけど!(笑)」



    ゆっち(突然)
    「こんなもの!」←マコトさんのマネしてお金を投げる(笑)

    ぎゃーーーーーーー!(笑)

    かめちゃん
    「いきなりなにしてんだよ!(笑)」

    と、言いながら、お金を拾い

    かめちゃん
    「こんなもの!」←マコトさんのマネをして(笑)

    そして、かめちゃん、聖をじーーーっと見る(笑)

    聖、急いで床にお金が落ちてないか探す!(笑)


    周りにお金が落ちてなかった聖は、ちっちゃい紙を拾って


    「こんなもの!(笑)」


    ゆっち
    「倉庫に呼び出されるぞ!(笑)」

    かめちゃん
    「アンダルシアね!(笑)今日も先ほど歌っていただいて・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・ん?」

    間違いに気が付くかめちゃん!(笑)

    かめちゃん
    「まだ歌ってない!(笑)すいません!!!!ほんと、すいません!!!!!」

    舞台袖に向かって謝るかめちゃん!(笑)

    そして、なぜか、ゆっちのところに言って、頭をはたく!(笑)

    ゆっち
    「なんでオレ!?(笑)今のかめじゃん!(笑)」


    かめちゃん、もう何がなんだかわからなくなってきて、笑いながら

    かめちゃん
    「ぱあーーーーっ!」

    さっきの聖のおもしろポーズ付きで、いきなりやった!!!!!(笑)

    客席、爆笑!(笑)


    「ぎゃははは!(笑)」

    ゆっち
    「なにやってんだよ!(笑)」

    かめちゃん
    「いや、このくらいインパクトあることやれば、みんなミスを全て忘れてくれるかと思って!(笑)」


    「衝撃で余計、忘れられないわ!(笑)」


    番宣になり・・・・・・

    ゆっち
    「ラストマネーです。本日の9時から・・・・・・ってあれ!?
    今日のお客さん見れないんじゃないですか?」

    かめちゃん
    「だいじょうぶ!ここを早くまとめれば!」


    「全然まとまってないけどね(笑)」

    かめちゃん
    「お客さんみんな録画してきてくれてますよ!」

    客席、拍手!(笑)

    ゆっち
    「できれば、リアルタイムで見てほしいです!」

    かめちゃん
    「大丈夫!帰りにテレビのあるお店に寄れば!
    昔、KAT−TUN全員で出てたとき、
    みんなでよく終わった後中華とか行ったじゃん!
    あそこ、テレビありますんで(笑)」


    「いったいった!」

    ゆっち
    「あー、よく行ったよなあー」

    かめちゃん
    「・・・・・え?いましたっけ?」

    ゆっち
    「っていうかまたそこいく!?(笑)」

    ゆっち
    「こんなもの!」←お金を投げながら(笑)

    かめちゃん
    「こんなもの!」←気に入って、ゆっちのまねして繰り返すかわいこちゃん!!!!(笑)

    ゆっち
    「っていうか、これ、ほんと放送に間に合わなくなるから!(笑)
    どうすんだ!(笑)」

    かめちゃん
    「えー・・・・・・・・・・・もう、いいよぉ・・・・・(笑)」

    なんかふにゃっと笑いながら

    ゆっちのほうを見て

    ちょーーーー甘えっこで、かわいいのーーーーー!(*´д`*)


    ゆっち
    「え!?(笑)なんて言った!?(笑)いま!」


    かめちゃん、はっと気が付いたようになって


    かめちゃん
    「うそ!うそ!うそです!ちゃんと皆さん、リアルタイムで見てください!
    うそです!!!!ごめんなさい!!!!」

    手をあげて、客席に向かって慌てて言っていて、かわいいーーーーー(*´д`*)


    もう、なに、あのかわいこさん(*´д`*)



    ということで、長すぎるので、ここらへんで一旦あーーっぷ!(笑)

    すっごい面白くて長い挨拶でした!

    KAT−TUN、最高ーーーーーーーーーー♪


    でも、かめちゃんは最後はちゃんと、座長らしくキリリと決めてカーテンコールをしていて

    かめちゃんはほんとに、切り替えがすごい人だなあって感動してみてました!


    すごい舞台を全力で真剣にやり遂げて

    トークではかわいくて

    最後はきちっと座長としてまとめる!


    かめちゃんのいろんな面がキラキラと光った13日夜の部でした♪


    続きは拍手コメレスです!
    続きを読む >>

    DreamBoys ドリボ13日昼の部

    • 2011.09.15 Thursday
    • 08:30
    13日夜の部のトークをレポしたいのですが

    長くなりそうでなかなかできないので(´;ω;`)

    朝の通勤途中に13日昼の部のトークをちょっとだけレポー♪


    11日のトークでゆっちが出演するスタジオパークにファックス送る!って言っていたかめちゃん


    ゆっち
    『かめがほんとにファックス送ってくれたんですよ!だけど、ほかのファックスに埋もれちゃって放送中にはスタッフさんが気がつかなかったらしくて・・・・・』

    かめちゃん
    『オレ、頑張って書いて、4枚も書き直したんだよ!』

    客席
    『えーー!(読んでほしかった)』

    かめちゃん
    『保険のけんの字を間違えちゃって・・・・(笑)建てるのけんとか書いちゃった(笑)』

    かわいいー(*´д`*)

    かめちゃん
    『ベムの打ち合わせしながら、読まれるかなあ♪ってドキドキしながら、ワンセグでちゃんと見てたの!プロデューサーさんとかスタッフさんにも「オレ、送ったんですよ♪」「へー!読まれるかなあ」とか言いながらみんなで見てたのに・・・・読まれないまま、番組が終わっちゃって・・・・』←かわいそうにしょんぼりしてるかめちゃんがカワイイ(*´д`*)

    ゆっち
    『ほんと埋もれててわかんなかったらしくて、オレが準備して帰ろうとしてたら、スタッフさんが慌てて、「亀梨さんからファックスきてます!本物ですか!?」ってファックス持ってきてくれて・・・』


    ゆっちが出演してるから、頑張って4枚も書き直してファックス送るかめちゃんがかわいいー(*´д`*)

    ちなみに聖は・・・

    ゆっち
    『聖、なにしてた?ちゃんと見てた?』


    『オレは昼の3時まで寝てた!むちゃくちゃ寝た!(笑)』

    ということで、寝ててスタジオパークを見てなかったらしいです(笑)


    ゆっちはほんとにかめちゃんに愛されてるなあー(*´д`*)

    ということで、とりあえず、アップー♪

    Dreamboys ドリボ13日 カズヤを目に焼き付けてきた

    • 2011.09.14 Wednesday
    • 22:54



    昨日、13日の昼、夜を観劇してきました!

    つっくはあと24日の1公演のみの観劇となるので

    大切にカズヤを目に焼き付けてきました!


    夜の部は、お友達のおかげで1階の前のほうで観劇できたのですが

    ものっすごい(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)


    カズヤがほんとにそのままの大きさでそこにいて

    肉眼でちゃんとそのままの姿で見える・・・・・・(´;ω;`)


    桟橋でカズヤが前に出てきたとき
    ほんとに目の前だったので

    「・・・・・・・・・・・・・!(´;ω;`)」ってなって

    体がこわばって固まって、一体どんなポーズで見てればいいのか

    パニックになった!!!!!!(´;ω;`)←普通に座ってればいいだけ



    カズヤがこっちの方面を見ているだけで

    もう、息を飲んで固まりました!!!!!!(´;ω;`)


    でも、カズヤをガン見!(´;ω;`)



    フライングをするために客席に下りてきたときも

    ボクシングの試合に向かうために客席を通っていったときも


    キラキラキラキラキラキラキラキラ


    輝いて、美しくて、かっこよくって

    私みたいなのがファンでいいのかわからなくなるくらいに


    カズヤは光り輝いていました!!!!!(´;ω;`)


    キラキラのスーツを着て歌う美しく光り輝くカズヤ

    圧巻のダンスと体使いで妖しいまでにセクシーなドリボ版ロスマイのカズヤ

    枠内を360度歩くフライングをしているときの別世界にいるかのようなカズヤ


    圧倒的な色気で美しく妖艶に舞う1582


    ピエロ姿で飛んでいるときも、天国へ向かうときも

    足の先、手の先まで美しくフライングをするカズヤ


    夜の街を駆け巡るときは柔らかいキレイな動きで飛び回り


    危険なアクロに挑戦する前は真剣で怖いくらいまっすぐに前を見ている目


    信じられないアクロを本当に集中して美しい身のこなしで完璧に成功させるカズヤ

    「くっ、はっ、うっ」って声を出しながら力と魂をこめて回っている姿が

    本当に胸が痛いけど

    本当にすごくて


    美しくて、輝いています。



    とにかく信じられないくらい休憩なしで動き回り、アクロをこなして

    演技も本当にすごくて泣けてくるし・・・・・・


    ドリボは本当にかめちゃんのすごさに圧倒されて

    圧倒されまくって

    本当に、本当にまた大好きになったし、またさらに尊敬の念が深くなりました。


    男としてのカッコよさと人間としての力強さと中性的なものすごい色気のすべてを持っているのに

    誰よりも努力することを決して怠らない


    かめちゃんってすごい・・・・・・・・・・・・・・・

    本当にすごいひとです。



    こんなにすごい人なのに、挨拶の場面では

    ゆっちに突っ込まれては、嬉しそうにふにゃらーっと笑い

    聖にムチャ振りしては、キャッキャはしゃぐ


    こんなに尊敬できて輝いてまっすぐで美しく

    本当に圧倒されるくらいすごい人なのに

    こんなにも愛おしい


    かめちゃんは本当になんて人なんだろう・・・・・


    大好きとかそんな言葉を超えて


    体も心もカズヤでいっぱいになりました。


    というわけで、カワイくて爆笑だった挨拶はまたあとでレポします♪

    recent comment

    profile

    コメントまってまーす♪

    お気軽にコメントください! 相互リンクしてくださる方も募集中ー♪

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM